ビタミンB1の効果

陰証麻血の治療は漢方の面目跑如たるものがある。当婦i敗でめでたく妊娠したら、つぎはi膠艾湯で出血、流産予防。M膠艾漤には增血作用もある。带下(こしけ。たぃげ)や不世出血があって口唇が乾燥して荒れ、早漏のぼせ冷えして、手のひらがほてって熱ければ温経渴、これまた不妊症に効き、進行性指^C化症にも効く。ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えるビタミンです。私たちが生活するためには、エネルギーが必要です。ビタミンB1不足が問題視されるようになりました。ビタミンB1が欠乏すると疲労しやすくなり、さらには脚気などを引き起こします。
瘀血には及いあいだにわたってたまりたまって阁着した陳久瘀血があり、これは始末が悪く、肝硬変、黄疸、ある補のガン、眼疾患、統合失调症などで治療に抵抗することがある。陳久瘀血には動物生薬が用いられる◊実証瘀血を破り下す「桃仁•大货」の組み合わせに水蛭水は生体内をめぐる無色の液体で、リンパ液なども水にふくまれる。体内を循環している気も水も、正常にめぐらないとさまざまな病状を引き起こす。水の変調は淅環の輿常とは限らず、体液が組織または器宵などに偏在して、12所的にまたは全身的にさまざまな病状を引き起こしている。水の変凋は「水毒」とよばれる。水逛は皮膚病などの潜出液、媚薬水热:乐や涙の減少や過多、水様性下痢として現れ、停滞すればむくみ、胸水や腹水、閲節の肫れなどになる◊自党的には、水のィメージとは結びつきにくいが、勅样、めまい、耳_り、頭痛、のどの乾き、むかつき、咳、痰、ぜいぜいなども水逛としてとらえる◊一般に水屯を総称して溜飲といぅが、 溜飲には「痰飲、懸飲、溢飲、支飲」の四つの別がある。